あなたの夢はなあに?

少し前、もう何年か経ちますでしょうか。

三井純友ビザカードのCM

覚えてますか?

お嬢さんが夢を見るのはわかりますよね?

これから自立していく将来のある若い子ですから。

ふいに、

「パパの夢はなあに?」

と聞かれて思わず戸惑うパパ。

夢・・・夢かぁ~・・・

今現在仕事などで成功していてとっても充実してる!

って人でも、周りからは羨ましがられますが、

本人の気持ちはどうでしょうか?

CMのパパも恐らく建築家として成功している人でしょう。

でもあえて

「パパの夢はなあに?」

って聞かれると、

夢や目標があれば、今からだって輝ける!

いくつになってもやっぱり輝いていたい!

なんて自然に気持ちが動きます。

**********************************

逆に今現在の自分に満足していない人の方が

実際は多いんじゃないでしょうか。

「仕事がつまらない」

「仕事に行きたくない」

「趣味や楽しみがない」

などなど。

そんな人ほど

「もう年だから・・・」

「今さら夢なんて・・・」

なんて、いろいろ理由をつけて、

諦めてしまっていませんか?

もしそうなら、とってももったいないことです。

なぜなら、

今の時代は自分の行動次第で思うままに

人生を変えられるチャンスに恵まれているからです!

やりたいこと、興味があることが見つかったら

調べればいろんな情報が無料で手に入ります。

より深く勉強したければ、近くに先生がいなくても

オンラインで一流の先生の講座を受けることだって

可能です。

自分の時間を自由に自分で管理し自分のビジネスを

確立させることだって難しくない時代です。

インターネットのない時代は、

事業を始めるには多くの資金が必要で、

しかも自分自身が必至で労働しなければならない。

ちっとも楽になんかならない。

そう考えると現代はとてもいい時代ですね。

芸能人じゃなくても、情報発信がだれにでもできて

有名になればテレビに出たり取材を受けたりする

ことも起こり得ます。

いわゆるYouTuberですね。

有名YouTuberだってなにも特別な存在ではありません。

自分の「好き」「楽しい」を発信し続けて

たくさんの人から共感してもらったからですよね。

もともとみんな一般人です。

こむさりゅは子供の頃特に興味を持てるような

職業がなく、なんとなく収まるところに収まってきた

人生でした。

無意識にできそうなことと無理だと決めつけている

ことをわけて考えてしまっていたと思います。

だから今、アラフォーになってようやく本当に

自分の人生を賭けて必死になれることを見つけ

自分の選択で生き方を決められるようになった

ことが、本当に嬉しいんです。

***********************************

人生の時間は限られています。

あなたの夢はなんですか?

コメント